« 暑い…日本の夏に | トップページ | 安全性は確実にUP!のライト »

2007年5月25日 (金)

インパクトのあるタイヤ

 皆さん、こんばんは。 今日は最近アスキーで取り扱いを始めましたSCHWALBEの“ULTREMO”クリンチャータイヤのご紹介です。 お馴染みとなりました“STELVIO”の上のグレードの、シュワルベの最上級タイヤになります。

前評判が高かったので、一度は試してみたいと考えていました。 以前にもこのブログでもご紹介しました、“STELVIO”が使って良かったので、それよりも上級グレードのこのタイヤはさらに質が高いと思います。

Ultremo_1 触った感触ではグリップの良さそうなコンパウンドと柔らかさを持っています。何よりも、このプロ仕様のようなロゴが期待感を高めてくれますよね。 実際に私がレースやイベントに行った際に同じ集団で走る方がこのタイヤを使っているのを最近よく見かけます。 重量は、パッケージに記載されている数値は195gとなっていますが、実際に計ると190g平均でした。 軽量タイヤと言えます。

 早速使用してみたいのは山々ですが、私のバイクにまだ数回しか使用していない決戦用タイヤが装着されているので、ここは我慢して次回交換時にぜひ試して見ることにします。(笑)

Stelvio_color また、私の通勤・練習用タイヤとして使用しています、こちらの“STELVIO”も最近、お客様からのお問い合わせが多くなりましたので、各色揃えてみました。

« 暑い…日本の夏に | トップページ | 安全性は確実にUP!のライト »